4.2 ファーストコンタクト

4.2のチケット無事確保できました。
一ヶ月遅れとはなりましたが、これでようやくファジアーノ岡山との初対面となりますよ!

ホーム開幕戦となるFC東京戦前にも考えていたのですが、ファジアーノをはじめて見る前に、たとえば順位目標やそれを達成するための戦術的な部分など、いろいろと自分の中で応援するチームに求めることを整理しようと思っていました。ですがまあ、今度の試合はチャリティマッチということですしある種プレシーズンマッチに似た部分もあると思いますので、今回は純粋にただ単純に出会ってくるぞ!と。こういうスタンスで見てきたいと思っております。

こうしてチームを見に行くぞ~と思うといつも思うのですが、
なんというか応援するチームとの出会い方っていろいろありますよね。
たとえば、親がファンだったからって形だったり、中継を見て魅せられたからだったり、有名な選手がいて応援したいからとかだったり。「応援する動機」というのは、その人その人でちがうだろうしまさに十人十色。
そこで自らを省みたとき、自分はなぜファジアーノを応援するのか?
こういってはなんですが、
特別見たいと思う選手がいるわけではない。
やっているサッカーの内容が素晴らしいと聞いたわけではない。
チームが強いというわけでもない。
もし、自分が岡山に何の縁もなければまぁ・・まずファーストチョイスにはならないことでしょう、残念ながら。

しかし逆に、
地元のチームである。
試合を見に行こうと思えば、すぐに行ける。
Jリーグというプロリーグの底辺グループから上っていくのを見守る楽しみがある。
この3点は前述のネガティブな要素を補って余りあると思っています。特に地元プロチーム、これは大きい。
思い返せば、Jリーグ創成期。
近いから応援するというあいまいな理由を嫌って広島ではなく、横浜Mを応援していた頃に比すれば隔世の感があります。(まあ横浜Mも代表が多く、アンチ読売だったという動機でしかありませんでしたが・・)
自分は、倉敷市内に住んでますがこちらでももっと露出が増えて日常の会話にもチームの名前がでてくればいいのになぁと思います。そうなるまでにはまだまだ時間がかかるのかなぁとは思いますが。
ともあれ、楽しみになってきました。

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

COMMENT 0