新加入選手を見てきましたよ。 【紅白戦】

行ってきました~カンスタでの紅白戦。
おそらく今年初のちゃんとしたゲーム形式での練習と言うことで、前日から気合はいりまくり。
ここぞとばかりに新加入選手をチェックして来ましたよ!


朝9時40分くらいにカンスタに到着。
最終戦からなので・・・だいたい丸2ヶ月ぶりとなるカンスタ。
いつもは人にあふれてますが、練習と言うことで人もポツポツといるくらいでしたねえ。
けど、その分ピッチ上の声がすごく通るので誰が誰かなんとか声で判別できたのは助かりました。まぁ、ほんとは双眼鏡用意して万全の体勢で望みたかったんですがね・・・・売ってないのよ以外とねorz
しゃーなし、肉眼での確認となりましたが、
川又・アンデルソン・関戸・飯田・ダイム、このあたりはしっかりと確認できましたよ。


さてさて、新加入選手の感想の前にざーっと3本の試合を見てのざっくりした感想を。
チーム始動して1週間ですからね、あんま細かいこと要求するのはアレかなと肩の力を抜いて観戦。怪我人もいたし、試合に出てない人もいたし、出た選手にしてもコンディションまだまだだろうしね。

まず、3戦6チームに共通して言えることは、この時期にしてはかなりまっとうな試合ができているな、という事。
まあネクスにしろトップにしろ同じフォメでやってますし、当然ちゃ当然ですね。
メンバーも入れ替わって昨年とそのまま同じように、とはいかないまでも、チーム全体としてこのフォメでやるということに違和感なく感じた。これは成果でしょう。こっからなんぼ積めるかじゃろーなぁ勝負は。
しかし、どのチームでやってもサイドでしか形が作れないのは苦笑。
中央にもうちょい迫力が欲しいなぁと。あとCFにどうやって決めさせるのか?って道筋が見えないのはうーむ。
・・・・いかんいかん、細かいところは求めないと言ったそばだった。2月に期待しましょう!


それでは各選手の感想。

・川又

神崎山でみたときと大きな印象の変化なし。やはり体の大きさを生かしたポストプレイは堅実でソツなくこなす。ハイボールで絶対的な強さはないが、まずまずではなかろうか。
機動性もそこそこ、チアゴとクッキーのちょうど中間くらいのイメージかな。
と書くと、え?もしかしてダメなんじゃねん?と思われるかもしれんけれど、まだどうこう言えない時期かなと。
まあFWに関しては誰についても言えるんだけど、前述の通り仕事させられるようなチームとしての仕組みがないので消える時間は多い。それは彼の責任ではないなと。シャドーをこなすような器用さはさほど感じず。CF専門と見るべきだろうかね。やはり彼にはゴール前、ペナ内での仕事を見てからかなぁ。
しっかり評価できるのはまだまだ先かと思う。

・アンデルソン

開始前、チアゴと談笑する姿を見てちょっとほっとしました(笑)
やっぱコミュニケーションの問題はでかいし、相互に好影響だと思うので彼が来たことは大きいのかなと。
3本のうち1本しか出なかったけれど、イメージを掴むには十分な時間だった。
さすがに体のキレは感じずいかにも重そうだなぁと見えたが、随所で見せたボールの受け方・置き方にはさすがだなと思いましたね。こちらは川又と違って、シャドーでも問題ないような器用さがあり、やっぱうまい。
噂どおりのキープ力でボール収まる。いい選手だ。
チーム合流して間もないし、連携など望むべくもない状態ですから目を引くような展開は見せなかったけれど、彼に持たせて周囲が絡んでいけるようになると・・・ワクワクするなぁ!と思いました。非常に楽しみですね。

・呉 大陸

新加入会見でのあのコメントを見てから一気に新人の中で注目したい選手となったのがこのダイム。
速さ・細かいステップで抜いてく典型的なドリブラーで、裏に飛び出す意識が高い。たぶん左WBで出てたと思うけど、守備は0に近い。でもまあしゃーないかな、どう見ても前目の選手。そのあたりはユースケジレンマかなと。
でもね、彼はけっこう・・・・いい!
ボールを前に運ぶ技術、抜く技術と全般的にドリブルのスキル高めでファジにはほとんどいない希少種。
フルタイムでは現時点でリスク高すぎてムリだけど、後半のこり15分。足パンパンのDFへこいつをブツけてチンチンにするシナリオを妄想した。ジョーカー役には十分な素材かと。
あと、頭っからアピールする気マンマンな態度も自分は気に入ったね。そう、それいいんだ。
ともすればセルフィッシュとも取られかねないところはあるけれど、今はアピールの時間だからそれもアリよ。
彼は是非トップに残してほしいと思う。ファジのカラーに一味違う味を加えられる選手だと思いました。

・飯田

こちらは神崎山ではじめて見たときからなかなかじゃないかと新鮮な驚きを与えてくれたルーキー。
体格的にはあきらかに他の選手より一回り小さいけれど、そこはさすがというべきか小兵には小兵の処世術というものもあるもので、巧みに小さいスペースを見つけて飛び込み・受けてははたくと落ち着いたプレーが好印象。
今日は主にボランチでプレーしていたけれど、どちらかと言うと彼はパサータイプなんだろうかね。
こちらも味方とかみ合わないシーンがチョイチョイあったけれど、この時期ですし。
しかし、時折見せる視野の広さはなかなかよかった。

・関戸

試合中、誰だろうなあのボランチ・・・いいなぁ、と思っていたんですよ。
チームメートが「ケンジ!ケンジ!」と呼んでいたけど・・・「はて?ケンジていたっけ・・・」と思っていたらこの人でした。山陽新聞によれば監督が「間違いなく即戦力」と語ったと伝えていますが、それも納得の出来。
確かな技術で選手と選手を繋ぐちゃんとしたボランチで、ミスもほとんどなし。
千明がいなかった分、仙石の実力ばかり浮いて見えたボランチ陣の印象でしたが時点としてあげるなら今日は彼で決まりでしたね。
正直今日見た新加入選手の中では一番よく見えました。これは決まりだろう。


・・・案外彼の存在でかくなるんじゃないだろうかなと思いました。
というのも、ボランチに仙石・千明が納まったことでボールのあずけどころが決まり、ファジのビルドは向上したわけですが、バックアップといえば実は課題点でした。
スタメンクラスで行けば、タダシか大道となるでしょうが、タダシでは仙石の穴は埋まらないなと感じたのがホーム愛媛戦。大道はケガ明けだし、ここはスタメン2枚が欠けるとやや戦力的に落ちすぎる点だと思っていたんですね。まあミンキュンという手もあるっちゃありますが、彼はやっぱボランチに下ろしたくはないですよね。
そこで関戸がメドが立つなら一気にその課題は解消できる。
タダシはCBなら後藤の代わりが十分できるし、ミンキュンも下げずに済むと。
彼も是非トップに残してほしいなと思いました。


上條については印象的なところはあまりなし、服部先生はコメントする必要なし。タナソーは今日は不在?かな。
と、まぁこのような感じでした。
2月キャンプも間近、チームの振り分けなどオフシーズンながら目が離せませんね!


↓よければポチっとおねがいします
にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ
にほんブログ村










このエントリーをはてなブックマークに追加

COMMENT 2

すぎ  2012, 01. 30 [Mon] 23:47

参考になりました

初めまして杉野雅昭と申します。
twitterの方で、今日私の方でもフォローさせて頂きました。
今後とも宜しくお願いします。

twitterのつぶやきでこの日記を書いてる事を知りました。
とても参考になりました。

ゴダイムは、経歴を聞いてやるのではないかと思ってましたが、やっぱり良い感じみたいですね。
OHでやっぱりみたいですよね。
WBでの試されるみたいですけど、OHの選手が多いので、そういった事情もあるかもしれないですね。
実際は、服部と田所いますし、albino1224様が仰られている通り前めでの起用になるでしょうね。

後、千明が怪我で、出遅れるかもしれないので、関戸の存在は大きいですね。
千明、仙石の二人と残りの選手が少しが差があったので、これからが楽しみですね。
早くみてみたいです。

アンデルソン、川又、飯田もそこそこ良い見たいですし、誰がトップを勝ちとるのか楽しみです。

想像以上に来季の戦力となる選手が多いので、開幕が待ち遠しいですね。
出来れば怪我無く、開幕を迎えて欲しいですね。

Edit | Reply | 

あるびの  2012, 02. 01 [Wed] 01:26

No title

>すぎさん

ようこそいらっしゃいませ。
そうですね、ケガ人さえなければ・・・それだけが問題です。イーズンインまで無事を祈っていますよ。

Edit | Reply |