下を向く必要はなにもない J2 第1節 岡山 vs 富山

さあ開幕!
盟友カターレ富山をホームに向かえ、本気勝負の火蓋が切っておろされました。
監督・選手も、そしてファジサポも真剣に「6位以内」を意識して入った開幕戦。
ところがファジサポにとっては思いもよらぬスタートに・・・・・


<スタメン>

2012vs富山(H)

<結果>

岡山 1-1 富山


きっと前半を見た方の大半が感じていたことと思いますが、開幕戦のファジの前半ははっきりと最悪の状態だったという他ないでしょう。もうお粗末すぎてみんな肝冷やしまくりでしたね。
自分も、試合中「ちょっとまってくれ」と、「いくらなんでもファジはこんなもんじゃないだろ?」と思ってました。
もーーあまりにもヒドいミスが続出していて、はやく前半終わってくれ!と。


で、問題はなんでそんなに前半が酷い出来だったのか?なんですが、
これについてはいろいろ理由があったと思ってます。


一つは、進化した富山の攻守
プレビューで指摘したとおり、富山はロングボールを蹴りこんでいく従来のスタイルで来たんですが、今日は工夫を随所に感じ非常に手を焼きましたね。
具体的には、愚直に高いボールを蹴りこむことをやめ、「人に出す」というよりも「スペースに出す」意識が徹底されていたなと思います。人のいないところへ蹴りこんで、DFに下がりながらボールを追わせるような展開から2ndボールの拾いあいに持ち込む。これには参った・・・・

というのも、ボール奪取するやいなや躊躇なく蹴ってくるので向こうは迷いなくプレー出来る上、攻守の切り替えがめちゃめちゃ早いんですね。そして、プレーエリアがどうしてもこっちのゴールエリアに近くなるので、2ndボールが奪えたとしても富山はすぐさま近くの選手がプレスに来ることが出来ると。

対するファジは富山と対照的に「繋ぐ」意識でゲームに臨んでいるので、自陣に押し込められたプレーエリアを押上げて攻めに転じるには2手・3手と手間がどうしてもかかってしまう。
で、前半について言えば富山の守備は素晴らしかった
今年の富山さんは怖いな、と。
上記の2ndボール争いからのすばやいプレスもそうですが、自陣で構える際にも連動・警戒心の部分でファジを圧倒していたのは認めざるを得ない。
特に守備時どっちかのサイドへファジの攻撃が比重をかけているときには、数的不利が生じないようにボールサイドへ人を集める。そうしたとき逆サイドの選手(富山のWB)もルーズに中央よりにポジショニングをとっちゃうんですよ大抵は。
ところが、この日のボールのないサイドの選手のポジショニングが抜群に良くて、常にこちらのWBにチェックにいける距離を保って離してくれないんですよね・・・・これはマジで苦しんだ。
大きなサイドチェンジから逆サイドで勝負はファジのお得意の攻めだ、ということは以前記事にしましたが、
はて、この日効果的なサイドチェンジ何本あったでしょうかね?ほとんど皆無だったんではないかと。
出したかったんです、でも出させてもらえなかった。こちらのサイドを封殺して見せた富山の守備は賞賛されてしかるべきでしょう。

で、もう一つは言わずもがな開幕戦に呑まれたファジのメンタル
J'sGoalの試合後コメントを見てみましょう。

●影山雅永監督(岡山):
「開幕戦というのは、こういうふうになりがちなのかなという印象を、試合終わって持っています。中盤でミスなんかしてるようじゃどうにもならないですし、開幕戦の硬さ、天候を考えれば、勝点1を分け合ったのは妥当な結果だったと思います」
「開幕戦は独特の雰囲気があるし、昨年までやってきた自分のプレーが出せるのか、色んな不安のある中で、前半はお互いそういうゲームになると思っていましたが、ある程度は予想どおり、ガチガチでした」

まあそうですよ。いくらなんでもウチはあんなもんじゃないです。
で前半の戦犯的見方をされるだろう竹田ですが、自分も正直失望しました・・・・・
「やらかし」には定評(?)のあるタダシのボランチ起用ですが、この日は落ち着きのなさに視野の狭さ、判断の悪さもあいまって2度・3度と信じられないミスを立て続けに犯す。ちょっとプロのレベルではない出来でしたね。
彼は選手会長でしょう?おいおいお前がそれでどうすんだよ・・・と、ちょっと自分も怒りました。
けどまあ、タダシだけが悪いって言うよりかは、もうみんな悪い。
開幕戦とかどこ吹く風でやれてたのはチアゴくらいじゃないでしょうかね?

中でもホントビックリしたシーンがありまして、仙石が信じられないパスを出したシーンなんですが、
センターサークル付近で、多分タダシに出したパスをカットされるんですが、タダシこの時マーク背負ってるんですよね。マーク背負ってる選手に何でパスだすよ?そんなリスクいらんだろう?
「ダメだ・・レンですらそんな事しちゃうのか・・」と。
自分はレンの冷静なプレーというのは非常に高く評価していて、とても信頼しているんです。
これまであんな不用意なパスを出したことなんて見たことない。特に慎重さ冷静さが求められるボランチですらこの調子ということなら、監督コメントのとおり。ちょっとどうにもならんね・・・そんな前半でしたね。
ミスがピンチを招く悪循環で、どんどん弱気になってしまった前半、PKで1点もらえたのはサッカーの神様が見放してない証拠。それにしても、4つほどあった富山の決定機、なかでも一番難しいソ・ヨンドクのミドルが決まるとはね(笑)サッカーの神様の気まぐれさ、ほんと読めない(笑)


・後半の30分こそ普段着のファジ


ちょっと前半の内容に割きすぎました、後半。
むしろあれで1-1ならラッキーそのもので、富山さんがガッカリするべきところでしょう。
後半に入って、ついに今年イチオシ選手の関戸健二登場!
監督からハーフタイムで「おいビビんなよ!」というような檄が飛ばされたのは間違いない。

前半、腰が引けて狭いところへ入っていくことや、リスクあるパスを選択できなかったファジが後半で変わる。
ミンキュンと関戸の質の高いプレーを軸に、高い位置で起点を作れるようになるとサイドでのクロスまで持ち込めるようになる。このあたり、チームにリズムをもたらした関戸健二のミスのないプレーは、みなさんも印象深かったのではないでしょうか?非常に満足しました。
圧巻は右サイドからタテに出したスルーパス。すごかったね。
それからやっぱこの選手、我らが金民均!
相手を2人3人と背負っていてもバランスを崩さない安定したキープはまさに真骨頂という感じ。
この2人を軸に据えてチームが高い位置で時間を作れるようになると、ちょうど前半後半入れ替わったようにファジが富山の深い位置でプレー。逆に富山は前半のファジのように低い位置から攻めを開始せねばならず窮屈な展開を強いられる、と。
ごっつあんゴールのようなPKで追いついた前半だったので、この後半30分で追加点を取れるならなんともオイシイ展開だったが・・・・追加点は取れず。
勝てるチャンスを掴めなかった。こういうところの勝負強さはまだまだ下位レベルなのかなぁと。昇格するチームなら勝つと思うんだよね、この展開なら。
シーズンが進むにつれて、そういう強さを備えていけるかどうか?6位以内いけるかどうかはそこにかかってるんじゃないかなと思う開幕戦でしたね。


まーいろいろあったけど、一応勝点1はゲット!
90分間で自分たちの時間がたった30分しかなかったのに、勝点も取れたんだからまあよしとすべきでしょう。
自分は前半45分はほとんど問題ないと思ってます。下を向く必要はまったくない。
それは後半30分間見せた普段着のファジから感じられました。

チームの成熟度ってのは間違いなく上がってます。特に攻めにおいてはコレまでのベースを元にさらに怖さを加えることに成功しているな、というのは後半で確認できました。あれができるんであれば、いずれちゃんと得点という形で結果に出てくると思いますが、それは先の楽しみとしましょう。
次の北九州戦ではのっけから全開のファジでマジ頼んますよ・・・!
ちょっと久々のマッチレビューでうまく整理できてないですが、まあこちらも開幕戦ということで(笑)
今年もよろしくおねがいしますm(_ _)m

↓よければポチっとおねがいします
にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

COMMENT 2

yoshi  2012, 03. 05 [Mon] 23:15

寒かったですね

本当に、試合も天候も寒かったですねぇ。
前にもalbino1224さんが言われてた通りにタダシのボランチはやっぱり、、、でした。
なんであんなに慌ててしまうんでしょうねぇ。もう一列後ろだと落ち着いているのに(笑)

落ち着かせるべきポジションの選手の考えられないミスから余計に
全体が落ち着かなくなってしまったなぁと思いました。
その割には意外と点を取られそうな感じではなかったんですけどねぇ。

ダメなゲームだったのに何かしらの期待を感じさせるファジでした(笑)

来週は思い切って本城に行くことにしています。
やるべきことができたら間違いなく3点もらえると思います。

今年もalbino1224さんのブログを楽しみにしています。
よろしくお願いします。

Edit | Reply | 

ゼロファジ  2012, 03. 06 [Tue] 21:45

No title

>yoshiさん

どうも、こんばんは!
自分は結構たくましさも感じた開幕戦でしたね。手詰まりにならずになんとか工夫して打開しようという意思は感じられたので、すくなくとも昨年のようなひ弱さはある程度克服してるのかまおなぁなんて思いました。

本城へいかれるということで、念送っときます。楽しんでいってらっしゃい!

Edit | Reply |