岡山と 福島つなぐ PENALTY(2)

ホーム湘南戦の際開催させていただきましたチャリティイベント、


『福島の子どもたちにサッカーボールを贈ろう!』


続報がありますのでお知らせいたします。

(以下、GATE10公式サイトhttp://gate10.org/archives/485から転載)



【募金活動】御礼と経過報告 その3


9月17日におこなわれた『福島の子どもたちにサッカーボールを贈ろう!』と題
しての募金活動について、経過報告の第3弾です。

株式会社ウインスポーツ(PENALTY)様より、サッカーボールを購入しました。

【購入個数】156個(13ダース)
【購入金額】420,000円
【募金額(再掲)】416,318円
(金額の不足分、および福島への送料につきましては、当プロジェクト実行委員
会にて負担させていただきました。ご了承ください。)

また、購入したボールは10月28日付で福島へ発送し、同30日に到着しました。
11月3日に開催予定のサッカー教室を皮切りに、時崎監督や旧ファジ戦士たちか
ら、子どもたちに手渡されていくことになっています。

その様子が届きましたら、またここにアップいたしますので、お待ちください。

皆様のご協力が、もうすぐひとつの実を結びます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

【購入個数について】
当初は金額的に100個程度となる予定でしたが、ウインスポーツ様のご熱意とご
厚意により、総数156個を届けることができました。

この場を借りて、ウインスポーツ様に厚く御礼申し上げます。

ファジアーノ岡山サポーター代表
岡本 透


(転載、ここまで)



皆様のご協力、PENALTY様のご好意により、
なんと156個ものサッカーボールを福島へ届けることができました!


当ブログの読者様の中にもご参加くださった方がおられると思います。
改めて御礼を申し上げます。ほんとうにありがとうございました。



そしてそして!
ついにそのサッカーボールが子供たちに手渡された様子が見られるようになりました。
(福島ユナイテッド公式サイトよりhttp://fukushimaunited.com/news/pr/post-606.html


自分はファジサポ2年生なので、福島ユナイテッドに所属する元ファジ戦士たちは名前しか知りませんが、
かつてウチで戦ってくれた選手たちの手から子供たちへ手渡される様子を見ていると・・・・・・。
気持ちを大切にする、縁を大切にすること。そのことを教えてもらった気がします。



見てくださいよこの子供たちの笑顔!もーこれには降参です(笑)
本当にこのイベントに関わらせていただいてよかったと思いました。
あのひろーーいフィールドで思いっきりサッカーボールを蹴ってほしい。
そして、福島ユナイテッドの選手のように上手くなって、どんな場所でもいい、どんなカテゴリでもいい、いつかおっちゃんたちの目を楽しませてほしいとほんとうに思います。



また続報があればこちらでもお知らせいたします!


↓よければポチっとおねがいします
にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

COMMENT 0