関戸健二の2012シーズンを振り返る

いやーー終わっちゃいましたねえJ2が。
まだPOはあるけれど、ウチはもう関係ないですからねえ無責任に楽しむことにしますが。
現在ファジは東南アジアはミャンマーの地で、なんと代表チームの強化試合の相手を務める大役をおおせつかっております。一方ネクスはといえば、JFLへの重い扉をこじあけるべく地域決勝の真っ最中。
J2は終わってもファジのシーズン終了はまだまだですね。


ということで、そろそろ今シーズンの振り返りの記事をボツボツやっていきましょうかね。
チーム全体の話だったり、クラブとしてどうだったか?という話や、選手の出入りなどなど。
折を見てそのつどうpしていきますので、オフシーズンもお付き合いいただければ幸いです。
手始めに、選手を何名かピックアップしてそれぞれのシーズンがどうであったか?その感想をつらつらと述べて参りたいと思います。トップバッターは関戸健二です。


◎関戸健二の2012


関戸健二

関戸結果


今季は序盤は主にボランチ、千明が復帰したあとは主にシャドーでの起用。
キャンプからルーキーの中で出色の動きを見せていた関戸健二。
千明不在の大穴をいかにして埋めるか?が今季の序盤の難しい課題であったわけですが、ルーキーながら堂々たるプレーぶりで、ゴールデンルーキー現る!感は相当なものでしたよね~。


彼特有の目線でのフェイクや相手の逆を取る切り替えしなど特にドリブルが冴え渡っていましたし、それに支えられたルーキーらしからぬボールキープ力は目を見張るものがありました。
またアウェイ湘南戦で見せた、ユータへのスルーパスのように、遠いところまでしっかり見れるパッサーとしての資質も高いものがあり、このあたり流経大の中の監督から「未来の中村憲剛になれる」と称された片鱗を発揮していたなぁと感じました。


しかしながら、夏以降はかなり調子を落とした感じは否定できない。
次第に存在感を増した石原がシャドーでスタメンを張る機会が増えるとともに途中出場での出番が増えました。
前半のあの伸び伸びとしたプレーはすこし影を潜め、ポジショニングは悪くないけれど、いまいちシャドーとしてどのように振舞うべきか?そこがはっきりしない印象が強かったですね。
影山監督の交替采配ではミンキュンと交代することが多かったと思いますが、
これはおそらく、影山監督の中で「関戸はボールをキープできる選手」という評価からくるものでしょう。
ミンキュンとまではいかないけども、ボールを収めて時間作れる選手として2番手の評価を受けているんじゃないかな?と思います。


◎関戸健二の終盤戦失速の理由について考える


序盤すごく良くて中盤から終盤にかけて失速しちゃった理由としては、
やっぱポジションの関係が大きいのかなぁ?というのが・・・・うーむ。みなさんはどう思われますでしょうか?


自分としては、
ボランチにいてある程度ゆったりとした時間の中で自分のタイミングでプレーを決めることが出来たからあのような活躍が出来たのかなぁ?というのがやっぱ印象として強い。
よく言われる言葉ですが、いわゆる「使う側」の選手ってやつですね。


逆にシャドーになった場合、主に「使う側」ではなく「使われる側」として振舞わねばならない。
出し手とイメージをあわせてボールを呼ばないとダメですし、出し手の出したところに反応できなくてはならない。
実際試合中に「使われるイメージの違い」がちょくちょく起きて、パスが来てるのに反応できないシーンや出し手が思ったところに居られないズレってのがかなり見受けられました。ホーム栃木戦なんかはそのあたりが、かなり悪かったように思いますね。


このあたりのことを考えて見ると、彼が今後シャドーで頭角を現していくには、優秀な受け手としての成長や、
受けてからどうするかイメージを持って受けること。少々強引でも自分でやりきるというガツガツとした積極性が必要になってくるんじゃないかな?と思いました。
ガツガツといえば上條ですが、なんか上條と関戸、足して2で割りたいね(笑)
今季3得点はまずまずですが、シャドーとしては物足りない。
得点もそうですが、彼自身尊敬する選手という中村憲剛のようなスルーパスでのアシストをもっとみせてほしい。
彼のパスに酔いしれる機会が増えることを切に願う次第であります。彼なら出来るはずだから。



↓よければポチっとおねがいします
にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

COMMENT 4

ややりす  2012, 11. 17 [Sat] 00:51

#36のユニを着ています。
ファジサポの一人です。

よく観察されててすごいですね!
私も勉強になりました(笑)

来年は今年以上にもっともっと
活躍してくれるのを期待してます☆

Edit | Reply | 

Zerofagi  2012, 11. 19 [Mon] 19:22

No title

>ややりすさん

はじめましてよろしくおねがいします。
関戸は今年かなり貢献できたと思いますが、彼ならばもっともっと出来たはずだしきっと達成感よりも悔しさの残った2012だったんじゃないか?と想像してます。
来年はどんな成長を見せてくれるか?楽しみですね。

Edit | Reply | 

tko  2012, 11. 19 [Mon] 23:28

No title

こんばんわ。

関戸!!「よくぞファジに来てくれた!!」と言いたくなる選手の一人です。
「使われる側より使う側」。。。なるほど。そうなのかもしれませんね。
ボランチが良いのかもしれませんが、千明&レンの牙城を崩すのはなかなか難しい。
ケンゴ+民均+石原の高速カウンター以外にも、民均+関戸のキープ力を使ったスローオフェンスも見てみたいところですね。

Edit | Reply | 

Zerofagi  2012, 11. 26 [Mon] 00:25

No title

>tkoさん

ちょっと今年は途中から失速しちゃいましたが、上手いですからね彼は。
先々を考えてもこれをスタートラインに積み上げていって、2・3年後には絶対的な選手になってほしいですね!

Edit | Reply |