2013年のごあいさつ

今年もあとわずかとなりました。
当ブログもこれで都合3年。


石の上にも3年とはいいますが、よくもまあ飽きっぽい性格の自分にしては続いてるもんだな~と自分を褒めてやりたい気持ちもあります。しかしながら正直なところを申せば、今年はあんまり思いどうりにブログをできなかったなぁ・・という思いが強い一年でしたねえ。マッチレビューをもっとできたんじゃないか?とか、もっと短い時間で記事をうpできるんじゃないの?とか、そういう気持ちをもてあましながらのシーズンでした。


実は今年の5月ころだったかな、ブログやめようかなと思ったことがありました。
自分の思うように時間が取れなかったことや(記事1本短いので5時間長いのだと10時間くらいかかります)、かなりの方にご覧いただけるようになりどこか満足しちゃった感が足を引っ張って、正直記事を書こうってモチベーションがなかなか保てなかった。はじめた当初はここまで多くの方に見ていただけるとは思っていませんでしたし、サッカー経験者でもない自分が知ったかぶってこれはああだあれはこうだとやるのはなんか大それたことのように思えておっかなびっくりでした。
反面、いいものが出来ればもしかしたら人に認められるかもしれない、褒めてもらえるかもしれないといったスケベ心ももちろんありましたよ。ある意味、それがガソリンになってモチベートしてくれたのが昨年までの活動だったかもしれません。ところが、ある程度支持していただくようになりスタジアムなんかでも知り合いが増えるにつれ、ハラの底から沸々と湧きあがるモノが薄れていった。・・・やはりどっか満足しちゃってたんですね。
これはもうそのテンションを保てないよ、と。でもレビューのために考えをまとめたりするその過程。自分の拙い知識をなんとかやりくりしてサッカーを分かりたい。知りたい。その気持ちだけはなくせなかった。
だからやめたくない。(やっぱ考えて出した答えは人に聞かせたくなっちゃう)
どうにも自分では答えを出せずにいたので、先輩に相談しました。


その相談でヒントをもらったからこそ、いまもそして来季もやっていこう!と思えるようになったのですが、そのヒントから得た自分なりの答えは、「承認欲求を満たしたいがため」のブログ運営はもうそろそろ終わりなのだということでした。褒められたいからとか認められたいからとかそういったものを燃料にしてやってくそれまでのやり方は、もうそろそろ終わりなんだなということ。では何のために?そりゃもう決まってる、1ミリでもファジアーノが前進するための一助になるためにやりたい。
・・・とかいうとカッコつけすぎワロタですが(笑)
でもはじめた頃よりかは確実にそういう方向を向いて動こうとしている自分がいます。
何も知らなかった新人のころの自分に較べれば、はるかに「俺もサポとしてこの戦線に参加しているぞ!」という実感がありますから。


自分としてはあれもやりたいこれもやりたい、
いろんなことをやってみたいと思うんですが、でもやっぱり基本はここ。
ゼロファジブログが自分のホームゲームなんだという思いがあります。
だからいちブロガーとして、いちレビュアーとしてもっと技術的に進歩して日常生活もこうした活動もムリなくこなせるようにならないといけない。そういう工夫の仕方や時間の使い方、サッカーの知識を蓄え、見る目を磨く、そうした努力をしっかりやっていかなければ・・・・・・・本来楽しいはずのこの趣味もただの苦行に転落する。
それじゃ意味がない。大事なのは継続、その継続にとって大事なのはやはり楽しさだと思います。
楽しくないと続かないんだよ。続かないものは大きな力を生むことは出来ない。


2013シーズン、ファジアーノはチームレベルで見れば前年の8位から後退しました。
PO圏内を目指したシーズンとしてはそのドローの多さに見て取れるように歯がゆいシーズンであったと言えるでしょう。

しかし、クラブレベルで見れば、
ジプシー生活に別れを告げた政田のオープン。
ユースから5名のプロ昇格者輩出。
ネクスのJFL昇格。
というように大躍進を遂げているシーズンだと断言できます。地上に見える樹はやや色を落としたように見えても、実はしっかりと根は伸びている。着実と足場は固まってきている。この点は見逃せません。ファジは地方の弱小クラブに過ぎませんが、だからこその生き方がある。それが少しづつ目に見える形になってきているのではないでしょうか。


昨年のあいさつで、いつかファジが日本一になるところを見たい。それが自分の軸だと申し上げました。
その気持ちは今も変わっていません。そしてそのためにできることをしたいということも。
あくまで自分にとってはこのブログを通しての活動が基本になりますが、ここを足がかりとして来季からはもうちょっとだけ積極的に手を伸ばして「もっとできるんじゃないか?」と追求していきたいと思っています。
現時点でお約束できることがはっきりとないのが申し訳ないのですが、いつかそう遠くないうちにみなさんにお伝えできることが出来るといいなと思っています。すべてはファジのためにね。
ファジサポの中にもいろんな特技をお持ちの方がおられます。そういう方々にお願いをして一緒に何かやる、ということも増えるかもしれませんね。


PVももうそろそろ10万HITに届きそうな数になってきました。
今年は来ていただいた方への感謝が足りないシーズンだったと思っています。・・・・ほんとすみません。
あぐらかいちゃってたかもしれませんね、・・・・反省です;
いつもご覧頂き本当に本当にありがとうございます。
是非とも来季もご覧いただけたら幸いです。
まだまだサッカーについての理解が足りない、そんな自分の駄文ではありますが少しでも上をと精進しますので今後ともお付き合いいただけたらと思っております。ほんとありがとう。


最後に、ファジをここまでつれてきてくださった多くの先達への敬意を。
あなたがたのおかげで素敵な楽しみを追求できます。ほんとうにほんとうにありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。


それでは2014シーズンでお会いしましょう。


↓よければポチっとおねがいします
にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

COMMENT 3

NCC1701  2014, 01. 01 [Wed] 00:09

はじめまして

いつも楽しみに また 興味深く拝読しております

ファジアーノ岡山という存在は知りつつも 期待をかけるというところまではいかずの数年間でしたが 遅まきながら 今シーズンに入って スタジアムにも足を運ぶまでになりました まさに0から始まったところです

サッカーの楽しさに ようやく出会った気がしています

今年も楽しみにしております ぶしつけに恐縮ですが よろしくお願いします

Edit | Reply | 

Zerofagi  2014, 01. 07 [Tue] 23:08

No title

>NCC1701さん

はじめまして、ようこそおこしくださいました。
自分も4年目になりましたが、まだまだまだまだ分からないことも多いですし、いろんな人から学ぶことばかりだなと思う毎日です。きっとファジと出会わなければ、そういうことを追求していく楽しみも見出せなかったでしょうし、やはりクラブが地元にあるのは素晴らしいなと思う次第です。
NCC1701さんのような方が一人でも増え、みんなの力でクラブのケツを押し上げていくことができたらいいなと思っています。
今後ともよろしくお願いします!

Edit | Reply | 

NCC1701  2014, 01. 08 [Wed] 09:27

ありがとうございます

これまで 代表戦や欧州サッカーをテレビ観戦するだけでしたが 地元スタジアムでこんな熱いゲームが体感できると知って あっという間に虜になってしまいました

小学校でサッカーを 中学校で陸上を経験した私(40代半ばのオヤジですが … )にとって 今はカンスタと呼ばれるあの場所も まさに「聖地」だったり 憧れの舞台だったりで 感慨ひとしおです

もっともっと 多くの人に この喜びを知ってもらいたいですね ! 開幕が待ちきれない心境です

Edit | Reply |