すべての”おかやま”をファジアーノへ (1)

こんにちは、Zerofagiです。



みなさんご存知のとおり11月8日アウェイ岐阜戦にて「ぶちくらせ」ダンマクが掲出されました。
この出来事をきっかけとしてネット上ではありとあらゆる意見や感情の飛び交う大騒動となってしまいました。
まさに岡山を二分するかのように広がったこの騒動は、
日ごろ見えてこなかったズレを浮き彫りにしながら拡散されていきました。
その1週間後に開催されたファジアーノ岡山初となるサポーターカンファレンス。
そしてさらにその10日後のサポカン議事録の公開。
Gate10サイトにおける岡本リーダーの謝罪文の掲載を経ても、
未だ問題はくすぶり続けているのが現状だと思います。


ファジサポとなって5年になります。
この5年主にファジサポに向けて「読み物」や「放送」でヒマつぶしを提供したい、という気持ちでやってきました。
幸いにもほんとうに多くの方に読んでいただいたり、聴いていただくことができました。
いつもありがとうございます。(今年後半サボってごめんちゃい;)
そのように発信することをメインにやってきた自分としては、今回どうすべきか・・・悩みました。


なんもせんでもほんまにええんか?
しらーっと放置して、知らん振りしとってええんか?
感情と感情ぶつかりあいはとめれんかもしれん、
しかしサポカンに希望はあった。そこにライト照らさないでええんか?と。
みんなどうおもよんかわからん。だからまずそこを聞いてみようと。
先日、Twitterのアンケート機能を使ってこのような設問を投げてみました。


アンケ
(自分のフォロワーさんには他のサポーターさんも含まれます。
ファジサポの中ではフォロワー数が多いほうだと思いますし、Gate10のコアの方も含まれています。
サンプルも146名に回答いただく事ができ、ある程度信頼のおけるアンケなのではないかと思います。)


そこで出た答えは、サポカン議事録を読んでも話の筋がわからないことが一番で、
「話の筋が理解できない」から賛同できない方も相当数いるようだ、ということでした。
今回の一連の流れをネットの上で追いかけていて、一番に感じていた事がまさにここで、
「ぶちくらせ」にせよ「サポカン」にせよ、何が起こってるのかよくわからないことがことさら問題をややこしくしている。わかりたいのに十分な説明にもありつけないので、余計にストレスを重ねることになりイライラ・・・・という負のスパイラル。


そこで自分なりに至った結論をこのブログに書き記そうと思います。




自分が納得のいく説明ができるかわかりませんし、
納得しても感情的におさまらないという方もおられるかと思います。
とくに注意していただきたいのは、
これからお話していく内容も自分がサポカンで読み取った事に推測を足したようなものだということです。

つまり、バチっとまるまる真実ではない。しかし、自分の中では筋は通りました。そして問題も見えました。
その感じを共有する事で、これから先にむけてなにか建設的な話をしていけるようになればいいなと願っております。


サポカン議事録もかなり分量がありましたし、自分の考えももしかしたら長くなるかもしれませんので、
太字で強調したとこだけ読んでもおkなように進めていこうと思いますので、よろしくお願いします。
次回次々回は12月10日、12月15日の更新予定です。


ファジについてのご質問があれば、素人考えに過ぎませんができるだけ出来る範囲でお答えします。
よろしければ質問くださいませ。質問はコチラから→ask.fm/ZeroFagi


↓よければポチっとおねがいします
にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ
にほんブログ村



このエントリーをはてなブックマークに追加

COMMENT 0