なんてこった・・妹尾選手離脱;;

ファジ6月30日の公式アナウンスより


妹尾隆佑選手怪我について

2011年6月17日の練習中に、妹尾隆佑選手が負傷しました。
検査を行った結果、下記の通り診断されましたのでお知らせいたします。


妹尾隆佑選手(背番号7)
【受傷日】 6/17(金) 練習中
【外傷名】 右膝半月板損傷
【全治】 3〜4ヵ月  


試合に出ていなかったし、足をひこずっているところを見たという人もいたそうなので、
まさかと思っていましたが・・・・・・・・
なんということだ・・・。
ファジの日本人選手において彼ほど局面を打開する突破力を持つ選手はいないっていうのに・・・

確か彼はケガ明けで、今季も序盤は出場できなかったですよね?
そこへきてまた怪我で離脱を余儀なくされるとは・・・20代半ばとまさに油がのってくる時期にこうも思うようにプレーができない妹尾本人の心中を察すると言葉がほんと出ない;;

水戸戦なんかでも思いましたが、いくらチームプレーとはいえサッカーも局面局面ではやはり個人対個人の勝負なんですよね。水戸戦のようにびっしりブロックを敷いてゾーンで来られたときに、崩すきっかけとなるのは複数人の絡んだコンビネーションであったり、それかやっぱ個人での打開。局面局面での小さな勝ちを重ねることでドンと構えた相手を脅かすことができるんじゃなかろうかと思いました。
ファジにおいては小林の左足、そして妹尾のドリブル。
欠かすことのできない武器だなあと思っていたんですが・・・・。

残念な気持ちを拭い去るのは難しいですがその反面、石原、久木田にとってはチャンスです。万全の状態で妹尾が復帰しても、その時にはすでにスタメンの座が残されていないくらいに成長してほしい。そうしてチーム戦力は上がっていくものですしね。



だけど、神様お願いです。
はやく妹尾を治してあげてください。ほんと頼みます。
決して長くないサッカー選手の現役生活、ケガでとりあげられるなんてほんとに悲しいことですから・・。


↓よければポチっとおねがいします
にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ
にほんブログ村




このエントリーをはてなブックマークに追加

COMMENT 0