Jリーグ再開と東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ

Jリーグより正式な発表があり、4月23日、J2では第8節からの再開が決まりました!はやいっ!
まさか昨日の今日で公式アナウンスが出てくるとはまったく予想できませんでした。
Jリーグは今回の震災発生当初からその都度決定が迅速ですばらしい。

さて、ファジアーノはというと、

4.24 第08節 vs京都(away)
4.30 第09節 vs大分(home)
5.04 第10節 vs栃木(home)

再開一発目のhome開幕戦となる大分戦なんですが・・・
vs東京戦でカンスタでの初観戦が流れることになりましたので、ここは是非とも行きたい!やる気満々なのですが、めずらしく今年のGWは予定が入っていて残念ながら見にいけないという。。。。
ですので、初ファジは5月4日栃木戦となりそうですね。
東京戦は両者の力関係を見ると勝負としての妙味はうすそうに感じていたのですが、栃木戦ならばちょい格上くらいなのかな?東京相手に比べればだいぶやれるでしょうし勝負としての面白さも期待できそうですね。

ところで、3月29日の東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン!
日本代表vsJリーグ TEAM AS ONEのメンバー発表がありました。
元日本代表選手を中心に固められた選出で、まったく知らない人ばかりというわけじゃないので、幾分プレイの呼吸の部分でやりにくさが解消されるといいなと思います。急造チームですから多くは望めませんが、なるたけいいチームであればそのほうがいい。そして、King KAZU!
噂ではAS ONEのほうは代表のアウェイユニで試合するとかしないとか・・、ぜひそれでやって欲しい!
代表ユニのカズの勇姿なんて、これ以上にこのマッチのテーマに一番ふさわしいものがあるでしょうか。

こういってはなんですが、NZ代表戦よりかえってこちらのほうが今となってはよかったのかなぁとも思いました。
ご存知のとおり日本もNZもともに甚大な災害を受けた被災国ですし、ドローでおわるならアレですがどちらかが勝者になったとしても素直に喜べそうにもありませんでしたから。

日本代表サイドとしては、すでにアジア杯を勝ち取ってひとつ大会を経験しているわけで、即席のチームではないので、ザックとしてはここは落とせませんよね。スペシャルマッチではありますが、何とか1試合代表の試合が確保できたわけで、しっかりと強化戦略上にのせてきて欲しい。
またAS ONEサイドで見ると、ピクシーがクラブチームをはなれたある種代表形式に近いチームで一体どのような指揮をとるのか?とても興味深いですね。

日本テレビ系にてテレビ中継、ニッポン放送でラジオ中継が行われるとの事ですが、可能ならばネットでの生中継もやってほしい。自分たちの代表と自分たちのリーグ選抜の試合ですが、それ以上に被災地の方々のための試合だと思いますので、あらゆる手段で届くようにしてほしいなと思います。

それではまた。





このエントリーをはてなブックマークに追加

COMMENT 0