ワーイ!ワーイ!連勝ワーイ! J2 第4節 岐阜 vs 岡山

いや~台風上陸、ほんとうに久々ですね。
今度の12号は規模もバカでかいですし、影響がなくなるまで注意が必要ですね。


さてさて、コンディションのよくない札幌になんとか勝利し再び連勝のチャンスを得たわれらがファジアーノ。
相手は、今季非常に苦戦を続け最下位に沈んでいるFC岐阜。
このチームにもかつて勝ったことがないという相性の悪さが懸念されましたが、この立場で迎えた試合ならば絶対に勝点3を取りこぼすことは許されない。そういう試合だったと思います。


<スタメン>
GK 真子
DF 一柳、ストヤノフ、植田
MF 竹田、金、田所、澤口、石原、妹尾
FW チアゴ


<結果>
岐阜 1-3 岡山


<前半>
開始して15分くらいまで、ファジアーノの押せ押せムードで進行。
決定機も3度ほどつくり、「これはいける!」という滑り出しでした。

均衡が崩れたのは、前半8分。
一柳からのクサビを妹尾が落とし、受けたミンキュンが鋭いタテパスを前線へ送ると、これをチアゴが絶妙のスルー!右から中に連動して切れ込んだ妹尾が冷静にPAでキーパーをかわしてGOAL!!
非常に美しい連動性のあるゴールでした。

その後石原が1v1のシーンを作ったりと得点のニオイが立ち込める立ち上がりでしたが、次第にゲームは落ち着きを取り戻しだします。
相手の岐阜はボランチまではうまくつなぐけど、そこからさきのラストパスの部分で出し受けのタイミングがあわず、ひたすらプレゼントボールを繰り返す展開。
サイドが空いてきているのにサイドチェンジも有効に使えず。
おまけに、ファジがきちっとリトリートしてサイドで人を掴んでいるのに突っ込んでしまう。
とまあ、ファジにとってみればこちらの強いところ強いところで勝負して来てくれたので、失点しそうな雰囲気はあんまりありませんでしたね。

しかし、ファジは前半リードして勝ちきった試合が少ない。
というか前半にはほとんど点がはいらないチームなので、ちょっと心配な気もしました。なんとなく、「リードしてるから大丈夫」という気持ちがあるのか、チームにふわふわした雰囲気があって非常にいやな感じでしたね。
いつもなら激しく行く玉際や、帰陣の遅さ、前線の守備のいいかげんさなんかにそのあたりが見て取れたように思います。


<後半>
FC岐阜は後半最初から2名を交代してテコ入れ。
後半は流れをお互いにつかみ合うような展開になりますが、FC岐阜は前線から活発にチェイシングをかけてファジのビルドアップにプレッシャーをかけるように変えてきた。
対するファジはパスミスが多く、相手の思惑どうりにつなぎの弱さを露呈しはじめ、なかなかリズムよく攻めが展開できないようになってきましたね。
さらに、前線でうまくボールが収まらないので数をかけた攻めが展開できなかった。
こういう展開最近多いなぁと思うのですが、もしかしたら千明がいないことの影響かもなぁ。
しかし、右サイドの澤口からクロスを上げてくという姿勢、DFラインを相手が上げてきたので裏を取ろうという姿勢は感じられた。そのへんチームとしての意思は統一されていたように思いましたね。


試合が動いたのは後半19分、前のプレーでオフサイドになり帰陣が遅れた妹尾が、相手の右サイドバックをフリーにしてしまう。仕方なくマークに行かざるを得なかったWB田所がつり出され背後にスペースが。そこへ再三いい動きを見せていた島田に突破を許し、クロスを上げられ押し込まれて失点。うーむ。
突き詰めるとマーク相手をフリーにした妹尾の責任が大きいとなるのかもですが、相手の攻めも見事でした。
今日は、前後半通じて守備のコンパクトさがもうひとつでしたね。特に前線との距離感が良くなくて、ポンポン相手ボランチに受けさせちゃったり、前が出すぎてかわされて守備が無意味になるシーンが多かった。
相手が強いとこんないいかげんな守備しないんだけどなぁ・・・相手ナメてたんだろうか・・・ちと不満でした。

次第に疲れが見え始めるとお互い間延びして打ち合うような展開に。
相手の35番地主園、強化指定選手らしいですが、こういうドリブルで持てる選手はやっぱファジは苦手ですね;;
交代ではいったブルーノ・李とのいい絡みもあっていいようにやられ始め、危険な空気を作らせてしまった。

その後、32分チアゴのヘッドをさわったDFがオウンゴール。
さらに39分に澤口のダメ押しヘッドで勝負あり。
3点目がはいるまでヒヤヒヤさせられましたが、今日ばっかりは相手がよかった。

ボールを持てるようになったせいか、岐阜も逆サイドもうまく使えだしてきましたが、やっぱ最後の精度がない。
前後半通じて相手の攻めの悪さに救われましたが、何とか連勝!やった!
今日は妹尾はおあいこ、澤口サマサマの日でしたね。
いや~~~~・・・・


待ちに待った連勝ですよ!よくやった!ワッショーイ!!


別に辛口を気取るつもりはないですし、選手を褒め称えたい気持ちは当然あるんです!
連勝もほんと待ちに待ってたんだもん。素直に喜びたい!

でも・・・
チアゴの散漫なプレー。
千明不在でリズムなしの繋ぎ。
先制する展開での気の抜けたプレー。
連動性のないブロック守備。
相手どうこうではなく一定して自分たちのスタイルを出せない不安定さ。
・・・・ここ数戦で見受けられる課題がいまだ解決してないように思うんですよね。心配しすぎかなぁ・・?
まだまだ千葉も鳥栖も徳島も残っているし、気の抜けない試合が続きます。このままで通用するのかどうか。


今日のJ'sGoalでの影山監督のコメントは素晴らしい。
勝って兜の緒を締めよですね、鳥取戦に期待しましょう! 

よくできました

台風接近の中、岐阜まで行かれたサポのみなさんお疲れ様でした。

↓よければポチっとおねがいします
にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ
にほんブログ村









このエントリーをはてなブックマークに追加

COMMENT 0