寝た鳥栖を起こすな J2 第30節 岡山 vs 鳥栖

6-0と大敗を喫した鳥栖を津山に迎えてのこの一戦。
朝からバスに乗り込み、いつもとはちがう試合への向かい方が自分のテンションを妙に高めてくれました。
津山には、やや強めの風が吹き、ちょっぴり肌寒いくらいだったけど、サッカーを観るのにはちょうどよかった。
早めに到着したこともあり、これでもかというくらいファジフーズを堪能。
そういう意味でも、とても印象深い一戦となりました。
いやほんとファジフーズなんでこんなうまいの??

<スタメン>
GK 真子
DF 近藤、竹田、植田
MF 金、千明、小林、澤口、山崎、妹尾
FW 久木田

<結果>
岡山 2-4 鳥栖


<前半>
今日の前半、とてもよかったですね。
特に攻撃面に改善の見て取れる前半でした。
チアゴがいないということでハイボールをトップへあてる攻めが展開できない。
そのかわりとしてトップ・2シャドーがボールを受けに降りてきて、そこへタテパスを当ててサイドへ展開という攻めのイメージが非常によく共有されていました。
前節では、クサビの練習してると聞いてた割にはさっぱりの出来でしたが、今日はチーム全体で「クサビ打ってくぞ!」という意識が高かったので、それがチームから「迷い」を取り払ってくれたように思います。
ある意味、チアゴがいないということがいいほうに作用したと言えるかもしれませんね。
うんうん。
やっぱ、人が動かないとね!ボールは動かないよ!
逃げのヨコや後ろじゃなくて勇気あるタテパスのほうがやっぱスリリングで楽しい!
結果的には点にはつながりませんでしたが、絶対に継続してやっていって欲しいと思います。

対する鳥栖は、前半は基本的に豊田を中心としたハイボールをトップに当ててという攻め。
前回でやりたい放題したつなぎのサッカーではなく、どっちかといえば省エネ攻撃で過ごした前半でしたね。
まぁ、例によってセットプレイ・前半開始早々・マークすべき相手の次の選手狙いにまんまとハマって速攻先制点を鳥栖に許す形になりましたが、これがかえって鳥栖を浅い眠りに誘ったというべきか。
アンチハイボール戦術に対してはファジDFはかなり強いので、それ自体にはきっちり跳ね返せていたと思いますね。そのこぼれからチャンスはつくられましたが、追加点はやらなかった。
鳥栖はどことなく緩慢な動きで、鋭さ・キレを感じなかった。なんというか重いなぁと。
特に守備が案外ルーズでファジの前線を掴みにこないんですよね。そのせいでファジのクサビも好きにやらせちゃった感じがありました。

<後半>
開始早々、右サイド澤口のクロスから山崎がドフリーでヘッド!
願ってもない同点弾が飛び出し、後半は予想外の展開へなだれ込む。
それまでクロスのタイミングでことごとくミスチョイスしチャンスをフイにしてきた澤口でしたが、ここで相手の予想を超えるドリブル突破からふわりとしたクロスで見事なアシストでした。
ところが・・・・

加点のザワつきもおさまらないバタバタとした流れの中で、あっというまに突き放される・・・・。
プレイ自体は相手のFWをほめるしかないかなぁというプレイで特にミスということではなかったですが、一体誰がここでチームを掌握して落ち着かせるのよ?だれが本当のキャプテンなんだよ、と。
昇格レースの最前線にいる相手に後半で追いついた。願ってもない大チャンスじゃないか!
ここで声張るなりして、誰がゲームを落ち着かせるのか?
こういうところで、コロコロキャプテンを変えてきたツケというか、結局誰がやってもキャプテンシーもった選手はいないという欠点が効いてきてるじゃないか!

その後、右サイド小林のうかつなマーキングで金民友をドフリーで抜け出させ、失点。
これで3-1。やってはいけない2点差を与えてしまった。
CKからのオウンゴールで1点返すも、
またしても小林がマークマンをドフリーにしてクロスをあげさせヘッドで失点。

・・・・・・・・・
ちょっとユースケのポジショニングはしんどすぎるよ影山監督・・・2失点だよ・・・?。
クロス精度・プレイスキック精度と引き換えにするにはあまりに見合わぬ守備力じゃないか・・・。
4-2。


確かに鳥栖は強いよ。FC東京とかわらんくらい強い。
でも自滅してる部分本当にないか?
DFは総じてよくやっていると思う。
特に今日の植田なんてほんと手放しで褒めたいよ。豊田に高さでほとんど仕事させなかったもの。
たりないものはあるけど、少なくともこの時点で求められるものは十分発揮してると言っていい。
それにミンキュン。
どうみてもファジの中では頭2つくらい飛び出たテク・強さを発揮してくれた。相手の金民友より上だったよ今日。
それから千明。
長短のパス、視野の広さ、うかつにボールロストしないキープ力。いかんなく発揮してくれた。
いいところはまちがいなくあるんだよ。
残り試合も少ない。最後のもうひと伸び期待したい。
次のFC東京、まあ・・厳しい。
しかし10月は大事なホーム連戦があるので、そこへつながるような手ごたえをつかんでほしい!
順位は17位。
だけど俺は中位をあきらめてなんかいないぞ!ファジアーノ!


↓よければポチっとおねがいします
にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ
にほんブログ村















このエントリーをはてなブックマークに追加

COMMENT 5

ビンゴ  2011, 10. 03 [Mon] 11:44

No title

ファジアーノ応援初心者です、期待していた昨日のゲームでしたが、残念!!
ところで、ストヤノフ、チアゴが出ませんでしたが・・何かあったのですか?

Edit | Reply | 

あるびの  2011, 10. 04 [Tue] 00:44

No title

>ビンゴさん

ようこそおこしくださいました。
昨日は2人ともケガかコンディション不良かなんかじゃないでしょうかね。
シーズンも終盤に入りますし、ベテランの2人でもありますが状態を上げて最後の追い上げに期待したいですね!

Edit | Reply | 

ビンゴ  2011, 10. 04 [Tue] 07:09

No title

二人とも好きな選手ですので、次の試合には揃ってのスタメンメンバーだといいと思います。 

Edit | Reply | 

あるびの  2011, 10. 05 [Wed] 01:06

No title

>ビンゴさん

彼ら目立ちますし、プレーの質もファジの中では群を抜いて高いですしね!
1試合お休みだったから、次は暴れてもらいましょう。

Edit | Reply | 

ビンゴ  2011, 10. 05 [Wed] 12:27

No title

夫婦で2人のプレーに感動しました。 帰りに家内は携帯ストラップを購入したようです。
チアゴのヘディングの高さ、ひねりには思わず声がでてしまいました・・さすがプロ!!そして、ボールタッチが違いますね・・なにか風船ボールを扱っているような柔らかいタッチとけり。 しかし、この試合はベルディーのマークした選手ががうまかったようです。(たまたま、うまくはまったような感じのプレー次はチアゴの勝ちになると思います) 

Edit | Reply |